tttop2.jpg

【若手インタビュー】あるべき業務の追求とシステムメリットの最大化を考えながら、社会を変える製品をお客様と一緒に作っていく。

AC Div.AC Consultant Dept.HUE SD Grp.HUE SD  2016年入社 T.T.

【Q】なぜワークスを選んだのですか。

【A】成果も大事ですが、成果だけではなくプロセスを重視しているところです。
学生の頃は情報学部出身であることと人の話を聞くことが好きなため、コンサル×ITの会社を志望。
その中でも年功序列のような会社ではなく、若手の内からチャレンジできる環境や、成長志向の人たちが多い環境を求めて外資系企業を見ていました。
色々な企業を見る中でワークスは文化や制度から日系企業と外資系企業が見事に融合している印象を持ちました。
特に成果だけではなくプロセスを重視する環境に惹かれ、入社を決めました。

実際に入社した後もそのイメージは変わっていません。
配属後3ヵ月で新製品HUEの担当となり、未開拓のプロジェクトを進めていくことは、毎日がチャレンジの連続です。常にお客様にとって一番価値があることは何か、前例のない環境の中考え続けています。
またチーム間で常に情報を共有し合い、何か問題が起きた場合は自分の担当ではなくても(自分事として)解決に向かおうとします。
成果主義の場合は何か問題が起きた場合、自分の評価が下がってしまうため、周りに共有しない可能性があります。
しかしワークスは常にお客様へ価値を提供することを第一に考えているので、成果だけでなくプロセスも重視し、会社全体で問題を解決する環境があります。

【Q】どのような仕事内容ですか。

【A】「今までにないフィールドで、今までにない業務改善を提案する。」未知への挑戦をお客様と実行するのがワークスのコンサルタントです。
HUEはワークスにとってもパッケージベンダーとしても新たな挑戦です。
あるべき業務の追求とシステムメリットの最大化を日々考えながら、社会を変える製品をお客様と一緒に作っていくことがコンサルタント最大のミッションとなります。

ttinterview.jpg

■Sales&Consultant向け採用に関する情報はこちら
Sales&Consultant職採用へのエントリー

■20卒・21卒向けインターンシップに関する情報はこちら
インターンシップへのエントリー