新卒採用ENTRY
中途採用ENTRY

RECRUIT INFORMATION

完全テレワーク・就業型インターンシップ(開発部門)

ワークスアプリケーションズ
完全テレワーク・就業型インターンシップ(開発部門)

募集背景

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界で猛威を振るっており、日本国内においても、在宅勤務(テレワーク)が推奨されています。
弊社においては、リモート接続により自宅から業務が可能な環境をいち早く整え、2020年3月末日時点には、ほぼ全ての従業員がテレワークを実施し、これまでの生産性を下げることなく業務の継続に成功しています。
上記で構築した弊社テレワーク環境を用いて、様々な地域に居住する大学生に対してIT企業での就業体験の場を提供し、日本経済の復調に寄与することを目的としています。

職務内容 弊社の主力事業である、大手企業向けERP(会計システム)の開発部門で実際の業務を体験していただく内容となっております。
すべてのコースでメンター(教育係)がつき、業務を進めるサポートをするため、ご経験のない方でも取り組んでいただけるプログラムです。

◎以下3コースから1つを選んでご参加いただきます。(開発部門)

【ソフトウェア開発コース】
ソフトウェアの追加機能開発や、現行機能の改修などに取り組んでいただきます。
追加機能の設計あるいは機能改修の方針検討、および開発を、現場の開発者のサポートを受けながら実施します。
・業務内容の例:軽微な不具合修正、システム上の設定画面開発、WEBマニュアル作成

【ソフトウェア評価コース】
開発後のシステムに対して、お客様の実業務を想定して実施するテストを自動化する仕事です。
自身で生産性向上のための改善を考えながら、テストの自動化、実行機構の構築やテスト結果のレポーティング等の一連の業務を行っていただきます。
・業務内容の例:製品テストの自動化に関するテストコード作成、及び実行基盤の作成

【開発マネジメントコース】
開発業務の業務改善のために、業務オペレーションの運用改善のための情報収集、整備を行っていただきます。
開発者が開発に専念できる環境を整備することで、開発者をサポートをする業務です。
・業務内容の例:(12月コース)製品出荷フローのナレッジ整備、(1月コース)製品資料の整備/運用検討
募集要項 ・日本国内に居住する2022年3月卒業予定の大学3年生および大学院生(文理、プログラミングスキル問わず)
(12/1~1/31の実施期間中)
・1週間(月~金)で20時間以上参加可能
・自宅にインターン業務で使用できるネットワークとPC、作業スペース必須
・基本的なPCスキル
選考方法 [Step1]応募フォームよりエントリー(ES記入)※ES回答期限:11月1日(日)23:59
[Step2]ES選考
[Step3]面接
[Step4]合格・インターン入社手続き
[Step5]インターン開始(12月~)
※選考は変更となる可能性があります。
給与 雇用期間:12月~/2か月(1か月コースもあり)
給与:時給1500円支給
※インターン成績優秀者には選考優遇あり(22年新卒採用)
休日・休暇 ■勤務時間:最短4時間~8時間
■シフト相談可
■土日祝日休み

 

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!